バックナンバー

  • 2022/11/18 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:BizDev Meetup!Pitchの『プレイベント』参加者募集中!(12/5(月)19時~)
  • 2022/11/10 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第27号(2022年11月10日)
  • 2022/10/12 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第26号(2022年10月12日)
  • 2022/10/03 (Mon) 13:40
    東北活性研メールマガジン 臨時号:本日〆切!NFTを活用した地域活性化事例を学ぶオンライン勉強会(10/5(水)19時~)
  • 2022/09/29 (Thu) 15:20
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会「第3回 女性管理職のネットワーク勉強会」参加者募集
  • 2022/09/16 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:BizDev Meetup!StudyNight「NFTで東北・新潟をリ・デザイン」参加者募集中!
  • 2022/09/09 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第25号(2022年9月9日)
  • 2022/08/22 (Mon) 13:30
    【本日申込〆切!】東北活性研メールマガジン 臨時号:GRA岩佐氏、ヤマガタデザイン山中氏によるオンライントークイベント
  • 2022/08/16 (Tue) 10:45
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「第2回仙台市事業再構築チャレンジセミナー」 参加者募集中!
  • 2022/08/09 (Tue) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第24号(2022年8月9日)
  • 2022/08/01 (Mon) 16:50
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会「第2回 デュアルキャリアカップルをめざして」参加者募集
  • 2022/07/28 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:オープンイノベーションプログラムBizDev Meetup!StudyNight 参加者募集中!
  • 2022/07/20 (Wed) 11:03
    【再送信】東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月20日)
  • 2022/07/20 (Wed) 10:55
    東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月11日)
  • 2022/07/19 (Tue) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」参加者募集
  • 2022/07/14 (Thu) 10:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「小規模事業者持続化補助金」獲得セミナーおよび申請書の書き方個別相談のご案内
  • 2022/06/16 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」参加者募集
  • 2022/06/09 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第22号(2022年6月9日)
  • 2022/05/27 (Fri) 13:10
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「仙台市事業再構築チャレンジセミナー」参加者募集
  • 2022/05/21 (Sat) 09:20
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会 「第1回 さらなる女性活躍推進に向けた取組み指南」参加者募集
  • 2022/05/13 (Fri) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第21号(2022年5月13日)
  • 2022/04/11 (Mon) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第20号(2022年4月11日)
  • 2022/03/16 (Wed) 14:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年3月16日)
  • 2022/03/09 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第19号(2022年3月9日)
  • 2022/02/24 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2022年2月24日):令和3年度 東北活性化研究センター事業報告会を開催します(令和4年3月18日開催)
  • 2022/02/09 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第18号(2022年2月9日)
  • 2022/01/19 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2022年1月19日)
  • 2022/01/13 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第17号(2022年1月13日)
  • 2021/12/09 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第16号(2021年12月9日)
  • 2021/12/01 (Wed) 09:15
    【東北活性研メルマガ臨時号】 事業アイデアのプレゼンイベント(12/8)視聴者募集中!
  • 2021/11/15 (Mon) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年11月15日)
  • 2021/11/10 (Wed) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第15号(2020年11月10日)
  • 2021/10/22 (Fri) 09:10
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年10月22日)
  • 2021/10/13 (Wed) 14:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年10月13日)
  • 2021/10/11 (Mon) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第14号(2021年10月11日)
  • 2021/09/09 (Thu) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第13号(2021年9月9日)
  • 2021/08/11 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第12号(2021年8月11日)
  • 2021/07/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第11号(2021年7月9日)
  • 2021/06/15 (Tue) 10:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年6月15日)
  • 2021/06/09 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第10号(2021年6月9日)
  • 2021/05/14 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第9号(2021年5月14日)
  • 2021/04/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第8号(2021年4月9日)
  • 2021/03/09 (Tue) 09:27
    東北活性研メールマガジン 第7号(2021年3月9日)

東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月11日)

2022/07/20 (Wed) 10:55
※このメールマガジンは、過去に当センターのセミナー等にご登録いただいた皆様にも
 お送りしております。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    
  東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月11日)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┼─ 目次 ──────────────────────────────────

[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和4年6月調査)

[2]「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」
    (2022年7月29日(金):会場・YouTube配信) 参加者募集中

[3]東北・新潟のキラ☆パーソン ~新しい働き方編 SIDE-B(サイドビー)~

[4]TOHOKUわくわくスクール

[5]東経連主催「兼業・副業人材活用セミナー」オンライン開催
   (岩手県内企業対象:参加無料)のご案内

┼───────────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………………………
[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和4年6月調査)
…………………………………………………………………………………………………………
◆令和4年7月8日に内閣府が公表した「景気ウォッチャー調査」において、東北活性研
 は東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)についてとりまとめました。

 ■現状判断(3か月前との比較を聞いています)
  現状判断DIは「51.8」と4か月ぶりで前月を下回った。
  前月と比較し▲3.3ポイント低下した。

  ●今月の特徴
   新型コロナウイルスの影響が薄れ、人流が回復してきているものの、
   物価上昇により消費意欲に陰りがみられ、DI値が低下した。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-1

 ■先行き判断(2~3か月先の見通し)
  先行き判断DIは「46.6」と5か月ぶりで前月を下回った。
  前月と比較し▲3.2ポイント低下した。

  ●今月の特徴
   多くのウォッチャーは、夏祭りやイベント、旅行の再開により人流が増えることを
   期待しているものの、今後も続く物価高騰が、消費回復の妨げとなることを懸念し、
   景気がやや下向くとみている。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-2

◆景気ウォッチャー調査とは、いわゆる「街角景気」と呼ばれる景気を示す経済指標の
 ひとつであり、百貨店・スーパーマーケット・コンビニなどの小売店やレジャー業界で
 働く人、タクシー運転手、観光事業者など、景気に敏感な職種の約190名に月1回
 レビューいただき、景気動向を探ります。


◆調査期間 令和4年6月25日~30日:回答者数 170/189名 回答率 89.9%


◆DIとは、景気が「良い」と答えた人から「悪い」と答えた人を引いた割合であり、
 50が好不況の分かれ目とされています。
 
 ・本調査の全体レポートは、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/


…………………………………………………………………………………………………………
[2]「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」
    (2022年7月29日(金):会場・YouTube配信) 参加者募集中
…………………………………………………………………………………………………………
◆このたび、公益財団法人東北活性化研究センターでは、
 「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」を開催いたします。

◆一昨年度 弊センターで実施した「人口の社会減と女性の定着に関する意識調査」での
 調査結果および提言をもとに、真の地方創生実現のため本フォーラムを実施いたします。

◆人口減少・少子高齢化が進む福島県において、地域の状況を“データを基に”正しく理解
 していただくとともに、男女間や親子間のアンコンシャス・バイアスを払拭し、
 女性や若い世代の雇用について参考としていただくフォーラムです。

・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜

人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム

 日  時 2022年7月29日(金) 14:00 ~ 16:30

 会  場 コラッセふくしま「401」
      福島県福島市三河南町1番20号

 会場定員 50名(定員になり次第締め切り)
      ※会場開催のほか、YouTube によるライブ配信を予定しております。
      ( YouTube 視聴に人数制限はありません )

 内  容 第1部 出生数は25年で半数へ。なぜ福島の人口減は止まらないのか
       講師 天野 馨南子 氏  株式会社ニッセイ基礎研究所 生活研究部
                   人口動態シニアリサーチャー

      第2部 なぜ、地方の小さな印刷会社に女性も若者も集まるのか?
       講師 林 善克 氏 タカラ印刷株式会社 代表取締役
     
 費  用 無料

 お申込み 7月25日(月)までに以下のいずれかの方法によりお申込みください。
       ※配信URLは自動返信メールにてお送りいたします
       ※当フォーラムのオンデマンド配信はございません

      (1)申込フォームにアクセス
         https://forms.gle/PjenZBP4oMZ68kQp8

      (2)東北活性研HPよりお申込みフォームに進む
         https://www.kasseiken.jp/2022/06/10/post-4963/

 主  催 公益財団法人東北活性化研究センター

 共  催 福島市
      一般社団法人東北経済連合会

 後  援 福島商工会議所

 ■お問い合わせ先
  公益財団法人東北活性化研究センター 地域・産業振興部
  TEL :022-222-3357
  FAX :022-225-0082
  E-mail : chisan@kasseiken.jp

…………………………………………………………………………………………………………
[3]東北・新潟のキラ☆パーソン ~新しい働き方編 SIDE-B(サイドビー)~
…………………………………………………………………………………………………………
◆【SIDE-B(サイドビー)とは?】
 東北新潟のキラ☆パーソンを応援してくれる大学生や若手社会人たち、
 通称「キラ☆インフルエンサー」が、実際に撮影現場に同行。本編ではカットされた撮影の
 裏側や日常風景をゆる~くレポートします。

◆今回、矢部佳宏さん( https://www.youtube.com/watch?v=rO5TAgGyRqQ )の日常を
 レポートしてくれたのは、関西から西会津に移住してきた『西道紗恵』さん。
 本編映像のナレーションを担当したのも彼女なんです!


 ☆彡【矢部佳宏さんのSIDE-B】キラ☆インフルエンサー『西道紗恵』さんが見た、
   撮影の裏側&矢部さんの日常を公開。(Time:2:51)
   
    https://www.youtube.com/watch?v=-dvsS9k7oyY


  今までのキラぼしパーソンの動画は以下をクリック!
  https://www.youtube.com/channel/UC4aVest_1Ti9AgbKRNQtLZQ/?sub_confirmation=1

…………………………………………………………………………………………………………
[4]TOHOKUわくわくスクール
…………………………………………………………………………………………………………
◆企業や団体等による出前授業!

本事業は、次世代を担う東北圏の子どもたちが地元の企業や団体等の取り組みに
 直接触れることで、地域社会や産業界に対する関心や理解を深め、将来の進路の参考に
 していただくことを目的としております。

各学校からのご応募を受け付けておりますので、是非お申込みください。

 併せて、ご協力いただける企業・団体も募集しております。
 詳しくはお問い合わせください。


 今月のスクールレポートは以下の9校です。

 ○ 青森県:八戸市立高館小学校
   テーマ:希望のチョコレート
   講 師:株式会社明治
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220613.html

 ○ 岩手県:岩手中学校
   テーマ:地域資源の発見と観光ルートづくり
   講 師:株式会社たびむすび
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220617.html

 ○ 岩手県:北上市立和賀東中学校
   テーマ:発見!チョコレートのひみつ
   講 師:株式会社明治
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220603.html

 ○ 宮城県:仙台市立八軒中学校
   テーマ:職場体験学習前 ビジネスマナー研修
   講 師:株式会社清月記
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220624.html

 ○ 宮城県:仙台市立桜丘小学校
   テーマ:環境問題ってなに?
   講 師:工藤建設株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220609.html

 ○ 山形県:鶴岡市立鶴岡第二中学校
   テーマ:物作りに行き着いた人生、物作りから得られた人生について
   講 師:OGATAInc.(有限会社オガタ)
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220622.html

 ○ 山形県:河北町立谷地南部小学校
   テーマ:山形新聞 読み方講座
   講 師:株式会社山形新聞社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220608.html

 ○ 福島県:福島市立蓬莱中学校
   テーマ:夢をめざして 職業人に学ぶ
   講 師:日本技術士会東北本部福島県支部
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220530.html

 ○ 福島県:いわき市立豊間中学校
   テーマ:夢をめざして 職業人に学ぶ
   講 師:日本技術士会東北本部福島県支部
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220523.html


 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/

…………………………………………………………………………………………………………
[5]東経連主催「兼業・副業人材活用セミナー」オンライン開催
   (岩手県内企業対象:参加無料)のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

◆コロナ禍において、リモートワーク×兼業・副業による新しい働き方・暮らし方への
 関心が高まっています。
 
 経営課題解決や人材確保にお悩みの経営者の皆様、人事労務担当の皆様に新たな担い手
 として注目の兼業・副業人材活用術を解説します。

 人材の囲い込み競争が激化する中、生き残りの術を学ぶ絶好のチャンスです。
 ぜひこの機会に、本セミナーをご視聴下さい。

 岩手県内企業の方々の多くのご参加をお待ちしております。


◆セミナー申込ページ
 https://seminar.duallife-tohoku-niigata.jp/


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
配信元:
公益財団法人東北活性化研究センター
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-10セントレ東北ビル9階
URL:https://www.kasseiken.jp/
E-MAIL:kasseiken@kasseiken.jp
TEL:022-225-1426
FAX:022-225-0082
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼メルマガ登録はこちらから
メルマガ配信登録用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=regist
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼お問い合わせはこちらから
https://www.kasseiken.jp/inquiry/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今後、東北活性研からのご案内をご希望されない場合は、
大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。

配信解除用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=cancel
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++