バックナンバー

  • 2021/07/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第11号(2021年7月9日)
  • 2021/06/15 (Tue) 10:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年6月15日)
  • 2021/06/09 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第10号(2021年6月9日)
  • 2021/05/14 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第9号(2021年5月14日)
  • 2021/04/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第8号(2021年4月9日)
  • 2021/03/09 (Tue) 09:27
    東北活性研メールマガジン 第7号(2021年3月9日)
  • 2021/02/16 (Tue) 10:11
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年2月16日)
  • 2021/02/09 (Tue) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第6号(2021年2月9日)
  • 2021/01/13 (Wed) 09:01
    東北活性研メールマガジン 第5号(2021年1月13日)
  • 2020/12/09 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第4号(2020年12月9日)
  • 2020/11/11 (Wed) 09:01
    東北活性研メールマガジン 第3号(2020年11月11日)
  • 2020/10/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第2号(2020年10月9日)
  • 2020/09/15 (Tue) 09:00
    東北活性研メールマガジン 創刊号(2020年9月15日)

東北活性研メールマガジン 第6号(2021年2月9日)

2021/02/09 (Tue) 09:00
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    
  東北活性研メールマガジン 第6号(2021年2月9日)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┼─ 目次 ──────────────────────────────────

[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和3年1月調査)

[2]「東北・新潟のキラぼしパーソン」

[3]「ここで働きたい!東北・新潟のキラ☆(ぼし)企業」

[4]TOHOKUわくわくスクール

[5]第2回「東北・新潟 Meetup!オンラインイベント」

[6]機関誌「東北活性研vol.42」2021新春号

┼───────────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………………………
[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和3年1月調査)
…………………………………………………………………………………………………………
◆令和3年2月8日に内閣府が公表した「景気ウォッチャー調査」において、東北活性研
 は東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)についてとりまとめました。

 ■現状判断(3か月前との比較を聞いています)
  現状判断DIは「34.4」と3か月連続で前月を下回った。
  前月と比較し▲0.8ポイントとわずかに低下した。

  ●今月の特徴
   新型コロナウイルス感染症感染拡大の深刻化にともなう、11都府県の緊急事態宣言発令、
   一部地域の営業時間短縮の協力要請、Go To Travelキャンペーンの全国一斉一時停止等
   により活動自粛が広がったことと、大雪の影響で人の動きが停滞したことにより、
   幅広い業種でDI値が大幅に減少した。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-1

 ■先行き判断(2~3か月先の見通し)
  先行き判断DIは「40.5」と3か月ぶりに前月を上回った。
  前月と比較し+5.7ポイントと大幅に上昇した。

  ●今月の特徴
   多くのウォッチャーは新型コロナウイルスの感染状況次第とみているが、
   今後ワクチン接種の開始が予定されていることや、季節が変わり新年度に向けて
   消費マインドが上向くこと等により、景気が回復することを期待している。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-2

◆景気ウォッチャー調査とは、いわゆる「街角景気」と呼ばれる景気を示す経済指標の
 ひとつであり、百貨店・スーパーマーケット・コンビニなどの小売店やレジャー業界で
 働く人、タクシー運転手、観光事業者など、景気に敏感な職種の約190名に月1回
 レビューいただき、景気動向を探ります。

◆調査期間 令和3年1月25日~31日:回答者数 173/189名、回答率 91.5%

◆DIとは、景気が「良い」と答えた人から「悪い」と答えた人を引いた割合であり、
 50が好不況の分かれ目とされています。

 
 ・本調査の全体レポートは、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/

…………………………………………………………………………………………………………
[2]「東北・新潟のキラぼしパーソン」
…………………………………………………………………………………………………………
◆東北・新潟で自分らしく活動する輝く人たちをご紹介!
 
 この地域にずっと住んでいる人。他の地域から移住してきた人。
 それぞれの経験や働き方は多様ですが、イキイキと輝く表情はみんな共通です。

 そんな「キラ☆パーソン」たちの仕事への情熱、地域との関わりや思いをお伝えします。

 今回ご紹介するキラぼしパーソンはこのかたです

 ☆彡『佐渡の酒蔵にかけた熱き挑戦』(Time:5:00)
    新潟県佐渡島にある天領盃酒造で、
    当時24歳にして全国最年少蔵元となった加登仙一さん。
    https://www.youtube.com/watch?v=cL01-byYI98

 ☆彡『伝統と世代を受け継ぐ日本漆器』(Time:4:43)
    大学時代に漆に魅力を感じ、岩手県八幡平市にある安比塗漆器工房で
    研修を受けるために移住した奈良県出身の工藤理沙さん。
    https://www.youtube.com/watch?v=kErFVRg5krc


 チャンネル登録で最新のキラぼしパーソンの動画をご覧ください!
 https://www.youtube.com/channel/UC4aVest_1Ti9AgbKRNQtLZQ/?sub_confirmation=1

…………………………………………………………………………………………………………
[3]「ここで働きたい!東北・新潟のキラ☆(ぼし)企業」
…………………………………………………………………………………………………………
◆東北6県および新潟県にはキラリと輝く素晴らしい企業がたくさんあることをご存じですか?

 当センターでは、東北大学の大滝名誉教授はじめ有識者の皆さまのお力をお借りして、
 東北・新潟に所在する選りすぐりの企業300社程度を「キラ☆企業」として選定し、
 その魅力を若手社員の皆さまの声を通じて情報発信しています。

 就職を控えた学生さんや首都圏で働く若い社会人など幅広い層に東北・新潟の企業の
 魅力を知っていただき、就職や転職を検討する際の参考にしてもらいたいとの思いから
 スタートした事業です。

 昨今では、新型コロナ禍の影響もあり、地方で働くことに関心をもつ若者が増えている
 との報道もございます。「キラ☆企業」の取組みが、こうした動きを後押しできるように
 なりたいと考えています。

 本メルマガでは、毎回「キラ☆企業」を何社かピックアップして皆さまに紹介していき
 ます。ぜひ「キラ☆企業」サイトにアクセスしてみてください。

 今月は、農畜産物の生産にとどまらず、加工・流通までの「6次産業化」に取り組んで
 いる企業10社を紹介します。

 ☆彡『商品のヒットを喜び合うチームワークが魅力』
    有限会社柏崎青果(青森県上北郡おいらせ町)
    https://www.kira-boshi.jp/aomori96229/

 ☆彡『会社のこれからの発展にワクワク!』
    株式会社オヤマ(岩手県一関市)
    https://www.kira-boshi.jp/kk-oyama/

 ☆彡『農業の現場でスキルアップを!』
    株式会社西部開発農産(岩手県北上市)
    https://www.kira-boshi.jp/seibu-kaihatsu/

 ☆彡『志の高さや考える深さを備えた面白い会社!』
    有限会社多田自然農場(岩手県遠野市)
    https://www.kira-boshi.jp/organicfarmtada/

 ☆彡『やりがいは「イチゴが人を笑顔にする瞬間」』
    農業生産法人株式会社GRA(宮城県亘理郡山元町)
    https://www.kira-boshi.jp/gra-inc/

 ☆彡『農業を発展させ、歴史を作る会社です』
    株式会社舞台ファーム(宮城県仙台市)
    https://www.kira-boshi.jp/butaifarm/

 ☆彡『食品加工やサービス、飲食業など幅広く体験』
    株式会社秋田ニューバイオファーム(秋田県由利本荘市)
    https://www.kira-boshi.jp/akita-newbiofarm/

 ☆彡『新しいことに積極的にチャレンジ!』
    有限会社舟形マッシュルーム(山形県最上郡舟形町)
    https://www.kira-boshi.jp/f-mush/

 ☆彡『若手でも自ら考えて仕事を築き上げる』
    株式会社ワンダーファーム(福島県いわき市)
    https://www.kira-boshi.jp/wonder-farm/

 ☆彡『食を通して、社会や人のチカラに』
    有限会社エコ・ライス新潟(新潟県長岡市)
    https://www.kira-boshi.jp/eco-rice/


 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kira-boshi.jp/

…………………………………………………………………………………………………………
[4]TOHOKUわくわくスクール
…………………………………………………………………………………………………………
◆企業等による出前授業!

 小・中・高校生と様々な分野の企業等とを繋ぐ出前授業。

 学問の面白さ・楽しさに触れつつ、地元企業に触れることで、地域社会・産業の理解を
 深めると共に、将来の選択肢の参考としてもらうことを目的とします。

 今月のスクールレポートは以下の4校です。

 ○ 宮城県:仙台市立館小学校
   テーマ:仙台から世界へ 世界から仙台へ      
   講 師:OGATAlnc.(有限会社オガタ)
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20210122.html

 ○ 宮城県:石巻西高等学校
   テーマ:1 将来に備えるお金の知識について
       2 生活設計・家計管理
   講 師:株式会社三井住友銀行
       SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20201113b.html

 ○ 秋田県:秋田市立下新城小学校
   テーマ:スマホ・ケータイ安全教室
   講 師:株式会社NTTドコモ東北支社
       株式会社ドコモCS東北
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20201210.html

 ○ 新潟県:新潟市立黒埼南小学校
   テーマ:おとなになったら、なりたいもの
   講 師:株式会社ゆいネット
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20210112.html


 おかげ様で、今回をもちまして今年度のTOHOKUわくわくスクールは全て終了いたしました。

 2021年度は新しいプログラムもご用意して準備を進めておりますので、是非ご期待ください。

 なお、ご協力いただける企業・団体等も随時募集しておりますので、
 ご興味のある企業・団体等の皆さまからのお問い合わせもお待ちしております。

 
 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/

…………………………………………………………………………………………………………
[5]第2回「東北・新潟 Meetup!オンラインイベント」
…………………………………………………………………………………………………………
◆2021年2月18日、東北・新潟のキラリと輝く企業の経営者と若者がオンラインで交流

 本イベントは、東北圏での就職や暮らしに関心のある若者を対象に、キラ☆企業の
 経営者との交流を通じて、東北圏で働く魅力について理解を深めていただくことを目的
 に実施するもので、昨年10月に続き2回目の開催となります。

 今回は、「愛さんさんグループ」「有限会社東北工芸製作所」「マルニ食品株式会社」の
 3社の経営者をゲストとしてお招きし、自社の事業内容も交え様々な切り口で東北圏の
 魅力等をご紹介いただきます。

・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜

 ■イベント概要

  日 時:2021年2月18日(木)19時~21時

  場 所:オンライン開催 

  参加者:東北圏での就職や暮らしに関心のある方20名程度
      ※先着順で参加者を募集したところ、学生や20~30代の若者を中心に
       多くの参加申込をいただきました。
      ※応募は既に締め切っております。

  参加費:無料

  主 催:公益財団法人東北活性化研究センター

  後 援:一般社団法人 東北経済連合会

  運 営:シビレ株式会社  

 ■イベントページ
   https://www.sibire.co.jp/event/62862
   ※イベント概要のほか、登壇するキラ☆企業経営者のインタビュー記事を掲載いた
    しております。

・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜

 イベントの開催結果は、本メルマガや当センターのホームページなどで改めて紹介させ
 ていただきます。

 当センターといたしましては、本イベントをはじめ「キラ☆企業」プロジェクトを通じ
 て、東北圏の多彩な魅力を発信し、東北における若者の定住・還流に貢献するよう努め
 てまいります。

…………………………………………………………………………………………………………
[6]機関誌「東北活性研vol.42」2021新春号
…………………………………………………………………………………………………………
◆東北活性研では、2021年1月に「東北活性研vol.42」を発行いたしました。

 ■おもな内容
  特集 女性に選ばれる地域となるために
     ~東北圏における若年女性の転出問題と働く環境について~

 
 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/2021/02/02/vol42/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
配信元:
公益財団法人東北活性化研究センター
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-10セントレ東北ビル9階
URL:https://www.kasseiken.jp/
E-MAIL:kasseiken@kasseiken.jp
TEL:022-225-1426
FAX:022-225-0082
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼メルマガ登録はこちらから
メルマガ配信登録用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=regist
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼お問い合わせはこちらから
https://www.kasseiken.jp/inquiry/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今後、東北活性研からのご案内をご希望されない場合は、
大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。

配信解除用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=cancel
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++