バックナンバー

  • 2020/11/11 (Wed) 09:01
    東北活性研メールマガジン 第3号(2020年11月11日)
  • 2020/10/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第2号(2020年10月9日)
  • 2020/09/15 (Tue) 09:00
    東北活性研メールマガジン 創刊号(2020年9月15日)

東北活性研メールマガジン 第2号(2020年10月9日)

2020/10/09 (Fri) 09:00
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    
  東北活性研メールマガジン 第2号(2020年10月9日)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 

┼─ 目次 ─────────────────────────────   
[1]景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和2年9月調査)

[2]「<OFF TOKYO×キラ☆>東北・新潟 Meetup!オンラインベント」開催

[3]「東北・新潟のキラぼしパーソン」

[4]「ここで働きたい!東北・新潟のキラ☆(ぼし)企業」

[5]TOHOKUわくわくスクール

[6]プレスリリース
┼──────────────────────────────────
……………………………………………………………………………………………
[1]景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和2年9月調査)
……………………………………………………………………………………………
◆令和2年10月8日に内閣府が公表した「景気ウォッチャー調査」において、
 東北活性研は東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)について
 とりまとめました。

◆景気ウォッチャー調査は、景気を示す経済指標のひとつで、百貨店・スーパーマーケット・
 コンビニなどの小売店やレジャー業界で働く人、タクシー運転手、観光事業者など、
 景気に敏感な職種の約190名に月1回レビューいただき、景気動向を探ります。 

◆調査期間 令和2年9月25日~30日:回答者数 177/189名、回答率 93.7%

◆DIとは、景気が「良い」と答えた人から「悪い」と答えた人を引いた割合
 であり、50が好不況の分かれ目とされています。

 ■現状判断(3か月前との比較を聞いています)
  現状判断DIは「45.8」と5か月連続で前月を上回った。
  前月と比較し+5.0ポイントと大幅に上回った。
  →特徴的なウォッチャーのコメント【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-1
  
 ■先行き判断(2~3か月先の見通し)
  先行き判断DIは「44.7」と2か月連続で前月を上回った。
  前月と比較し+4.5ポイントと大幅に上回った。
  →特徴的なウォッチャーのコメント【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-2
 
 ・本調査の全体レポートは、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/

……………………………………………………………………………………………
[2]「<OFF TOKYO×キラ☆>東北・新潟 Meetup!オンラインベント」開催
……………………………………………………………………………………………
◆2020年10月14日、首都圏の若者と東北圏の経営者が交流するオンラインイベントを初開催!

当センターは、2018年度より東北6県および新潟県(以下、東北圏)に所在する優れた企業を
「キラ☆企業」として選定し、各社の事業活動や魅力について若者目線で分かりやすく効果的に
紹介してまいりました。
 
本イベントは、主に首都圏在住で東北圏での就職や暮らしに関心のある若者を対象に、
キラ☆企業の経営者との交流を通じて、東北圏で働く魅力について理解を深めていただくことを
目的に実施いたします。

・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚
日 時:2020年10月14日(水)19時~21時

場 所:ZOOM等のツールを用いてオンラインで開催
    ※キラ☆企業は「STUDIO 080」(宮城県仙台市宮城野区苦竹3丁目1-6)から参加
    ※若者は、自宅等任意の場所から参加

対 象:東北圏に関心のある方/地方での働き方に興味のある方/主に首都圏等在住の方 など

定 員:10名程度(募集は既に終了しております)

参加費:無料

主 催:公益財団法人東北活性化研究センター

運 営:シビレ株式会社 
・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚・‥…━━━+.☆゚

今回は、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、オンラインで実施いたします。

「キラ☆企業」から、東北の玄関口である宮城県を中心に成長し地域に根差したビジネスを展開する
「弘進ゴム株式会社」「株式会社ウジエスーパー」より2名の経営者をお招きし、
参加者との双方向コミュニケーションを通じて、東北圏の魅力や自社の事業内容等をご紹介いただきます。

参加者には、ご自宅等にいながら両社の魅力を肌で感じていただくとともに、
東北圏で働く具体的なイメージをつかんでいただけるものと考えております。

初開催である今回の募集は既に終了しておりますが、同イベントは今後も継続開催する予定です。
若者たちに東北圏で働く魅力についての理解を深めていただけるよう努めてまいります。


 ・イベント概要につきましては、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/2020/10/07/post-2518/

……………………………………………………………………………………………
[3]「東北・新潟のキラぼしパーソン」
……………………………………………………………………………………………
◆東北・新潟で自分らしく活動する輝く人たちをご紹介!
 
 この地域にずっと住んでいる人。他の地域から移住してきた人。
 それぞれの経験や働き方は多様ですが、イキイキと輝く表情はみんな共通です。

 そんな「キラ☆パーソン」たちの仕事への情熱、地域との関わりや思いを
 お伝えします。

 10月新着のキラぼしパーソンはこのかたです

 ☆彡『蔵に眠る原石を発掘し地域の名産へ』(Time:4:53)
    山形県遊佐町に合同会社Orioriを立ち上げ、使われずにいる反物を身近な製品につくり変え、
    地域の誇りとなれるブランドを目指す 藤川かん奈さん
    URL:https://www.youtube.com/watch?v=O39dFSgFHYY


 チャンネル登録で最新のキラぼしパーソンの動画をご覧ください!
 https://www.youtube.com/channel/UC4aVest_1Ti9AgbKRNQtLZQ/?sub_confirmation=1

……………………………………………………………………………………………
[4]「ここで働きたい!東北・新潟のキラ☆(ぼし)企業」
……………………………………………………………………………………………
◆東北6県および新潟県にはキラリと輝く素晴らしい企業がたくさんあることをご存じですか?

 当センターでは、東北大学の大滝名誉教授はじめ有識者の皆さまのお力をお借りして、
 東北・新潟に所在する選りすぐりの企業300社程度を「キラ☆企業」として選定し、
 その魅力を若手社員の皆さまの声を通じて情報発信しています。

 就職を控えた学生さんや首都圏で働く若い社会人など幅広い層に東北・新潟の企業の魅力を
 知っていただき、就職や転職を検討する際の参考にしてもらいたいとの思いから
 スタートした事業です。

 昨今では、新型コロナ禍の影響もあり、地方で働くことに関心をもつ若者が増えている
 との報道もございます。「キラ☆企業」の取組みが、こうした動きを後押しできるように
 なりたいと考えています。

 本メルマガでは、毎回「キラ☆企業」を何社かピックアップして皆さまに紹介していきます。
 ぜひ「キラ☆企業」サイトにアクセスしてみてください。

 今月は、女性が働きやすい環境に取り組む企業から7社を紹介します。

 ☆彡 田中商工株式会社(青森県十和田市)
   https://www.kira-boshi.jp/tanaka-net/

 ☆彡 岩手モリヤ株式会社(岩手県久慈市)
    https://www.kira-boshi.jp/iwatemoriya/

 ☆彡 今野印刷株式会社(宮城県仙台市)
    https://www.kira-boshi.jp/konp/

 ☆彡 北日本コンピューターサービス株式会社(秋田県秋田市)
    https://www.kira-boshi.jp/kitacom/

 ☆彡 日新製薬株式会社(山形県天童市)
    https://www.kira-boshi.jp/yg-nissin/

 ☆彡 東北アルフレッサ株式会社(福島県郡山市)
    https://www.kira-boshi.jp/tohoku-alfresa/

 ☆彡 株式会社福田組(新潟県新潟市)
    https://www.kira-boshi.jp/fkd/


 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kira-boshi.jp/

……………………………………………………………………………………………
[5]TOHOKUわくわくスクール
……………………………………………………………………………………………
◆企業等による出前授業!

 小・中・高校生と様々な分野の企業等とを繋ぐ出前授業。
 学問の面白さ・楽しさに触れつつ、地元企業に触れることで、地域社会・産業の
 理解を深めると共に、将来の選択肢の参考としてもらうことを目的とします。

 今月のスクールレポートは以下の5校です。

 ○ 青森県:八戸市立島守中学校
   テーマ:世界一やさしいイノベーションの授業 ~勇気をもって試みる~
   講 師:ヤマニ醤油株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20200827.html

 ○ 岩手県:紫波町立紫波第一中学校
   テーマ:ハルをさがして(映画上映)
   講 師:地域未来プロジェクト実行委員会
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20200824.html

 ○ 宮城県:宮城県名取高等学校
   テーマ:販売商品を考える
   講 師:株式会社ゆいネット
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20200901.html

 ○ 宮城県:仙台市立南材木町小学校
   テーマ:お金について学んでみよう!
   講 師:日本銀行仙台支店
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20200730.html

 ○ 福島県:福島市立立子山中学校
   テーマ:幸せな会社を目指す
   講 師:株式会社オクヤピーナッツジャパン
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20200825.html


 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/

……………………………………………………………………………………………
[6]プレスリリース 
……………………………………………………………………………………………
 ■2020年10月7日
 「<OFF TOKYO×キラ☆>東北・新潟 Meetup!オンラインイベント」の開催について
  ~地方に興味を持つ首都圏の若者と東北圏の経営者がオンラインで交流~
  https://www.kasseiken.jp/2020/10/07/post-2518/


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
配信元:
公益財団法人東北活性化研究センター
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-10セントレ東北ビル9階
URL:https://www.kasseiken.jp/
E-MAIL:kasseiken@kasseiken.jp
TEL:022-225-1426
FAX:022-225-0082
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼メルマガ登録はこちらから
メルマガ配信登録用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=regist
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼お問い合わせはこちらから
https://www.kasseiken.jp/inquiry/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今後、東北活性研からのご案内をご希望されない場合は、
大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。

配信解除用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=cancel
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++