バックナンバー

  • 2022/11/18 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:BizDev Meetup!Pitchの『プレイベント』参加者募集中!(12/5(月)19時~)
  • 2022/11/10 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第27号(2022年11月10日)
  • 2022/10/12 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第26号(2022年10月12日)
  • 2022/10/03 (Mon) 13:40
    東北活性研メールマガジン 臨時号:本日〆切!NFTを活用した地域活性化事例を学ぶオンライン勉強会(10/5(水)19時~)
  • 2022/09/29 (Thu) 15:20
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会「第3回 女性管理職のネットワーク勉強会」参加者募集
  • 2022/09/16 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:BizDev Meetup!StudyNight「NFTで東北・新潟をリ・デザイン」参加者募集中!
  • 2022/09/09 (Fri) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第25号(2022年9月9日)
  • 2022/08/22 (Mon) 13:30
    【本日申込〆切!】東北活性研メールマガジン 臨時号:GRA岩佐氏、ヤマガタデザイン山中氏によるオンライントークイベント
  • 2022/08/16 (Tue) 10:45
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「第2回仙台市事業再構築チャレンジセミナー」 参加者募集中!
  • 2022/08/09 (Tue) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第24号(2022年8月9日)
  • 2022/08/01 (Mon) 16:50
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会「第2回 デュアルキャリアカップルをめざして」参加者募集
  • 2022/07/28 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号:オープンイノベーションプログラムBizDev Meetup!StudyNight 参加者募集中!
  • 2022/07/20 (Wed) 11:03
    【再送信】東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月20日)
  • 2022/07/20 (Wed) 10:55
    東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月11日)
  • 2022/07/19 (Tue) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」参加者募集
  • 2022/07/14 (Thu) 10:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「小規模事業者持続化補助金」獲得セミナーおよび申請書の書き方個別相談のご案内
  • 2022/07/11 (Mon) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第23号(2022年7月11日)
  • 2022/06/16 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「人口の社会減と女性の定着に関する情報発信 福島フォーラム」参加者募集
  • 2022/06/09 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第22号(2022年6月9日)
  • 2022/05/27 (Fri) 13:10
    東北活性研メールマガジン 臨時号:「仙台市事業再構築チャレンジセミナー」参加者募集
  • 2022/05/21 (Sat) 09:20
    東北活性研メールマガジン 臨時号:東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会 「第1回 さらなる女性活躍推進に向けた取組み指南」参加者募集
  • 2022/05/13 (Fri) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第21号(2022年5月13日)
  • 2022/04/11 (Mon) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第20号(2022年4月11日)
  • 2022/03/16 (Wed) 14:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年3月16日)
  • 2022/03/09 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第19号(2022年3月9日)
  • 2022/02/24 (Thu) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2022年2月24日):令和3年度 東北活性化研究センター事業報告会を開催します(令和4年3月18日開催)
  • 2022/02/09 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第18号(2022年2月9日)
  • 2022/01/19 (Wed) 09:15
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2022年1月19日)
  • 2022/01/13 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第17号(2022年1月13日)
  • 2021/12/17 (Fri) 10:35
    東北活性研メールマガジン 第15号(2021年11月10日)
  • 2021/12/09 (Thu) 09:15
    東北活性研メールマガジン 第16号(2021年12月9日)
  • 2021/12/01 (Wed) 09:15
    【東北活性研メルマガ臨時号】 事業アイデアのプレゼンイベント(12/8)視聴者募集中!
  • 2021/11/15 (Mon) 09:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年11月15日)
  • 2021/11/10 (Wed) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第15号(2020年11月10日)
  • 2021/10/22 (Fri) 09:10
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年10月22日)
  • 2021/10/13 (Wed) 14:30
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年10月13日)
  • 2021/10/11 (Mon) 09:30
    東北活性研メールマガジン 第14号(2021年10月11日)
  • 2021/09/09 (Thu) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第13号(2021年9月9日)
  • 2021/08/11 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第12号(2021年8月11日)
  • 2021/07/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第11号(2021年7月9日)
  • 2021/06/15 (Tue) 10:00
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年6月15日)
  • 2021/06/09 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第10号(2021年6月9日)
  • 2021/05/14 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第9号(2021年5月14日)
  • 2021/04/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第8号(2021年4月9日)
  • 2021/03/09 (Tue) 09:27
    東北活性研メールマガジン 第7号(2021年3月9日)
  • 2021/02/16 (Tue) 10:11
    東北活性研メールマガジン 臨時号(2021年2月16日)
  • 2021/02/09 (Tue) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第6号(2021年2月9日)
  • 2021/01/13 (Wed) 09:01
    東北活性研メールマガジン 第5号(2021年1月13日)
  • 2020/12/09 (Wed) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第4号(2020年12月9日)
  • 2020/11/11 (Wed) 09:01
    東北活性研メールマガジン 第3号(2020年11月11日)
  • 2020/10/09 (Fri) 09:00
    東北活性研メールマガジン 第2号(2020年10月9日)
  • 2020/09/15 (Tue) 09:00
    東北活性研メールマガジン 創刊号(2020年9月15日)

東北活性研メールマガジン 第24号(2022年8月9日)

2022/08/09 (Tue) 09:30
※このメールマガジンは、過去に当センターのセミナー等にご登録いただいた皆様にも
 お送りしております。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    
  東北活性研メールマガジン 第24号(2022年8月9日)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

┼─ 目次 ──────────────────────────────────

[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和4年7月調査)

[2]東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会
   「第2回 デュアルキャリアカップルをめざして」参加者募集中
   (8/29日(月)14時~オンライン開催)
 
[3]オープンイノベーションプログラムBizDev Meetup!StudyNight
   「地域資源を活かす新ビジネス(8/24(水)19時~オンライン開催)」参加者募集中!

[4]人口の社会減と女性の定着に関する情報発信サイト「TOHOKU MIRAI+」を公開しました

[5]東北・新潟のキラ☆パーソン ~新しい働き方編 ~

[6]TOHOKUわくわくスクール

[7]東経連主催「兼業・副業人材活用セミナー」オンライン開催
   (宮城県内企業対象:参加無料)のご案内

[8]集客・売り上げアップを応援!「ネットショップ活用セミナー」のご案内
   (仙台市・仙台市産業振興事業団)
┼───────────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………………………
[1]街角景気:景気ウォッチャー調査結果(東北分:令和4年7月調査)
…………………………………………………………………………………………………………
◆令和4年8月8日に内閣府が公表した「景気ウォッチャー調査」において、東北活性研
 は東北6県(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)についてとりまとめました。

 ■現状判断(3か月前との比較を聞いています)
  現状判断DIは「41.5」と2か月連続で前月を下回った。
  前月と比較し▲10.3ポイント低下した。

  ●今月の特徴
   月前半までは人流の回復が見られたものの、中旬から新型コロナウイルス感染者が
   急増し再び人流が鈍化したことで、景況感が悪化しDI値が下がった。
   また、一部業種では、物価高騰の影響が顕著になっている。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-1

 ■先行き判断(2~3か月先の見通し)
  先行き判断DIは「39.9」と2か月連続で前月を下回った。
  前月と比較し▲6.7ポイント低下した。

  ●今月の特徴
   多くのウォッチャーは、新型コロナウイルス感染拡大と物価高騰の先行きが見通せず、
   景気は停滞するとみている。

  →特徴的なウォッチャーのコメント
   【良くなっている、変わらない、悪くなっているの順】
   https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/#watcher-03-2

◆景気ウォッチャー調査とは、いわゆる「街角景気」と呼ばれる景気を示す経済指標の
 ひとつであり、百貨店・スーパーマーケット・コンビニなどの小売店やレジャー業界で
 働く人、タクシー運転手、観光事業者など、景気に敏感な職種の約190名に月1回
 レビューいただき、景気動向を探ります。


◆調査期間 令和4年7月25日~31日:回答者数 170/189名 回答率 89.9%


◆DIとは、景気が「良い」と答えた人から「悪い」と答えた人を引いた割合であり、
 50が好不況の分かれ目とされています。
 
 ・本調査の全体レポートは、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/watcher/monthly/


…………………………………………………………………………………………………………
[2]東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会
   「第2回 デュアルキャリアカップルをめざして」参加者募集中
   (8/29日(月)14時~オンライン開催)
…………………………………………………………………………………………………………
◆東北・新潟における女性活躍のさらなる発展に向け、昨年度に開催した「東北圏企業
 D&Iネットワーク勉強会」に引き続き、「東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会」
 (共催:公益財団法人21世紀職業財団)をZOOMを使用したオンライン形式で開催
 いたします。

 本勉強会では、企業間の情報共有とネットワークづくり、女性活躍推進への具体的
 取組みにつながる場を提供いたします。今年度は4回開催の予定です。

 本勉強会にご参加いただき、働く女性のさらなる活躍へのヒントをつかんでいただ
 ければ幸いです。

・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜

東北・新潟女性応援ネットワーク勉強会 
第2回 デュアルキャリアカップルをめざして

 日 時 2022年8月29日(月) 14:00~16:00

 内 容 1.講義(前半)
       講師:公益財団法人21世紀職業財団
          上席主任・主任研究員 山谷 真名

     2.グループトーク(講演の感想、情報共有等)

     3.講義(後半)

     4.グループトーク(講演の感想、情報共有等)

     5.全体共有

 対 象 女性活躍やダイバーシティ推進の担当責任者、部下を持つ管理職の皆さま

 その他 ZOOMを使用したオンライン開催
     
 費 用 (1)無料(1.東北活性化研究センター会員、2.「キラ☆企業」認定企業、
           3.東北経済連合会会員)
     (2)10,000円/回(1.2.3以外の企業・団体様)

 お申込み 8月24日(水)までに以下のサイトよりお申込みください。
      https://forms.gle/voLi854R1ApvpD8VA

 主 催 公益財団法人 東北活性化研究センター、公益財団法人 21世紀職業財団
 後 援 一般社団法人 東北経済連合会、一般社団法人 宮城県経営者協会
     
 ■お問い合わせ先
 公益財団法人東北活性化研究センター 調査研究部 金内、谷口
 TEL 022-222-3394 
 E-mail chosa@kasseiken.jp

…………………………………………………………………………………………………………
[3]オープンイノベーションプログラムBizDev Meetup!StudyNight
   「地域資源を活かす新ビジネス(8/24(水)19時~オンライン開催)」参加者募集中!
…………………………………………………………………………………………………………
◆当センター主催のオープンイノベーションプログラム「BizDev Meetup!」。

 「オープンイノベーションで東北・新潟を“もっともっと”おもしろく」を
 コンセプトに「東北圏をもっと元気にしたい」といった熱意をお持ちの方に、
 出会いと学びの機会を提供するイベント型プログラムを複数回にわたって展開します。

 今年度初回のプログラムは「StudyNight」。
 
 StudyNightは、所属している組織内だけでは得られにくい外部の技術・アイデアや
 事業創出ヒントなどの学びの機会を提供するオンライン配信型イベントで、
 「東北圏でのビジネス」に興味・関心をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

 今回は「地域資源を活かす新ビジネス」をテーマに設定し、
 東北圏の地域資源を用いて先進的な事業を推進されている経営者2名をお招きして開催します。

・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜・‥…━━━+.☆゜

■StudyNight(地域資源を活かす新ビジネス)概要

 日 時 2022年8月24日(水)19:00~20:30

 場 所 オンライン開催(YouTubeLive配信)  
 
 参加費 無料

 登壇者 株式会社/農業生産法人GRA代表取締役CEO 岩佐 大輝 氏 氏(ファシリテーター)
     ヤマガタデザイン株式会社 代表取締役 山中 大介 氏(ゲスト)

■プログラム

 第1部 StudyTalk(19:00 ~ 19:40)
     ファシリテーターとゲストによるトークセッションを通じて、
     地域資源を活かしたビジネス手法について学びます。
     <主な内容>
      - 地域資源の着目方法、事業への活用方法
      - 地域資源の付加価値を高める手法
      - 地域資源を活かした社会・地域課題解決について
      - ビジネス面から見た東北圏の可能性・魅力について

 第2部 せきららトーク(19:40 ~ 20:20)
     ・表にはなかなか出ていないマル秘トークです。
      成功を支えたキーパーソン、事業が生まれたきっかけや成功裏のハプニングなど、
      本イベント限定の意外な逸話をご紹介いただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆第2部で登壇者に聞いてみたいことを参加者の皆さまから募集いたします。◆
◆参加申し込みフォームまたはイベント中にチャット機能でお寄せください。◆
◆ ※全ての質問へのご回答をお約束するものではありません。      ◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

イベントの詳細や参加方法等は以下の特設サイトよりご確認ください。

   → https://bizdev-meetup.jp/2022/studynight1

…………………………………………………………………………………………………………
[4]人口の社会減と女性の定着に関する情報発信サイト
   「TOHOKU MIRAI+」を公開しました
…………………………………………………………………………………………………………

 東北活性研ホームぺージにおいて、
 人口の社会減と女性の定着に関する情報発信サイト「TOHOKU MIRAI+」を公開しました。

 東北圏における若年女性人口の社会減対策に資する提言を、
 フォーラムや学生ワークショップ等を通じて広く発信し、
 男女間や世代間のアンコンシャスバイアスの払拭ならびに
「若い世代に選ばれる東北圏になるため」の改善策を提案いたします。 

 人口の社会減と女性の定着に関する情報発信サイト「TOHOKU MIRAI+」 
 https://tohoku-miraiplus.com/

…………………………………………………………………………………………………………
[5]東北・新潟のキラ☆パーソン ~新しい働き方編 ~
…………………………………………………………………………………………………………
◆東北・新潟で自分らしく活動する輝く人たちをご紹介!

◆令和4年度は、昨年度に引き続きリモートワークを使った兼業・副業、ワーケーション等、
 東北圏においてデュアルライフ型の新しい働き方を自ら実践している若者の姿を紹介して
 いきます。

 今回ご紹介するキラぼしパーソンはこの方です

 ☆彡『百年先を見据える新進気鋭のクラフトサケ醸造家』(Time:5:18)
    
    秋田県男鹿半島。旧駅舎をリノベーションして2021年に誕生した醸造所「稲とアガベ」。
    業界の常識を覆す酒造りで全国から注目を浴びる、クラフトサケ醸造家・岡住修兵さん。
    時代に逆行する「お米を磨かない酒造り」の魅力と百年後のビジョンとは?

    https://www.youtube.com/watch?v=aOmhP3vzpxE


  今までのキラぼしパーソンの動画は以下をクリック!
  https://www.youtube.com/channel/UC4aVest_1Ti9AgbKRNQtLZQ/?sub_confirmation=1

…………………………………………………………………………………………………………
[6]TOHOKUわくわくスクール
…………………………………………………………………………………………………………
◆企業や団体等による出前授業!

本事業は、次世代を担う東北圏の子どもたちが地元の企業や団体等の取り組みに
 直接触れることで、地域社会や産業界に対する関心や理解を深め、将来の進路の参考に
 していただくことを目的としております。

各学校からのご応募を受け付けておりますので、是非お申込みください。

 併せて、ご協力いただける企業・団体も募集しております。
 詳しくはお問い合わせください。


 今月のスクールレポートは以下の20校です。

 ○ 青森県:外ヶ浜町立三厩中学校
   テーマ:情報モラルとSNS
   講 師:株式会社ビジネスサービス
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220713.html

 ○ 青森県:八戸市立吹上小学校
   テーマ:バーチャル牛乳工場見学
   講 師:株式会社明治
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220630.html

 ○ 岩手県:岩手県立久慈東高等学校
   テーマ:ワクワクドキドキできる働き方について
   講 師:株式会社小田島組
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220628.html

 ○ 宮城県:富谷市立富ヶ丘小学校
   テーマ:大切なお金~おこづかいの上手な使い方~
   講 師:宮城県金融広報委員会
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220715.html

 ○ 宮城県:仙台市立片平丁小学校
   テーマ:地域食である「笹かまぼこ」の伝統・文化の継承
   講 師:株式会社鐘崎
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220708b.html

 ○ 宮城県:仙台市立泉ケ丘小学校
   テーマ:笹かまぼこ手造り体験
   講 師:株式会社松島蒲鉾本舗多賀城工場
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220705.html

 ○ 秋田県:秋田県立秋田北鷹高等学校
   テーマ:私たちの暮らしを支える「物流」を知ろう!!
   講 師:ヨコウン株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220714.html

 ○ 山形県:東北文教大学山形城北高等学校
   テーマ:第1部「モノの命:日本の着物のおはなし」
       第2部「ごてんまりと昔の女性の暮らし」
   講 師:ライフヒストリースタジオマッシュルーム
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220726d.html

 ○ 山形県:東北文教大学山形城北高等学校
   テーマ:商品を販売する仕事について
       ~起業・開業をテーマに、販売商品を考え、
        シミュレーションの中で売上計画を作成する~
   講 師:株式会社ゆいネット
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220726c.html

 ○ 山形県:東北文教大学山形城北高等学校
   テーマ:自分の将来とお金の話
   講 師:野村ホールディングス株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220726b.html

 ○ 山形県:東北文教大学山形城北高等学校
   テーマ:放射線の基礎知識
   講 師:東北エネルギー懇談会
       東北放射線科学センター
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220726.html

 ○ 山形県:山形県立東桜学館中学校
   テーマ:財政教育プログラム
      「(自分の将来のために)財政を通して日本の未来を考える」
   講 師:財務省東北財務局 山形財務事務所
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220708.html

 ○ 山形県:鶴岡市立斎小学校
   テーマ:商品を販売する仕事について ~商品を販売していくために必要なこと~
   講 師:株式会社ゆいネット
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220707b.html

 ○ 山形県:鶴岡市立上郷小学校
   テーマ:スマホ・ケータイ安全教室【リモート授業】
   講 師:株式会社NTTドコモ東北支社
       株式会社ドコモCS東北
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220701.html

 ○ 福島県:須賀川市立大東中学校
   テーマ:建築士と環境について
   講 師:株式会社稲見建築設計事務所
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220707.html

 ○ 福島県:白河市立白河第五小学校
   テーマ:財政教育プログラム
      「(自分の将来のために)日本の未来を考える」
   講 師:財務省東北財務局 福島財務事務所
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220607.html

 ○ 福島県:会津若松市立湊中学校
   テーマ:世界一やさしいイノベーションの授業 ~勇気をもって試みる~
   講 師:ヤマニ醤油株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220606.html

 ○ 新潟県:南魚沼市立中之島小学校
   テーマ:電気について 電気は生活の必需品
   講 師:株式会社ユアテック
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220712b.html

 ○ 新潟県:南魚沼市立中之島小学校
   テーマ:水辺の環境調査
   講 師:株式会社復建技術コンサルタント
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220712.html

 ○ 新潟県:柏崎市立第三中学校
   テーマ:グローカル時代の人材・グローカル時代を生きる
   講 師:フジイコーポレーション株式会社
   https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/report/report_20220706.html


 ・詳細は、以下のURLをご参照ください。
  https://www.kasseiken.jp/wakuwaku/

…………………………………………………………………………………………………………
[7]東経連主催「兼業・副業人材活用セミナー」オンライン開催
   (宮城県内企業対象:参加無料)のご案内
…………………………………………………………………………………………………………

◆コロナ禍において、リモートワーク×兼業・副業による新しい働き方・暮らし方への
 関心が高まっています。
 
 経営課題解決や人材確保にお悩みの経営者の皆様、人事労務担当の皆様に新たな担い手
 として注目の兼業・副業人材活用術を解説します。

 人材の囲い込み競争が激化する中、生き残りの術を学ぶ絶好のチャンスです。
 ぜひこの機会に、本セミナーをご視聴下さい。

 宮城県内企業の方々の多くのご参加をお待ちしております。

◆開催日時
 2022年8月29日(月) 13:30 ~ 15:00

◆参加形式
 Zoom
 ※お申込みいただいた方に、視聴用Zoom URLをお送りいたします。

◆セミナー申込ページ
 https://seminar.duallife-tohoku-niigata.jp/


…………………………………………………………………………………………………………
[8]集客・売り上げアップを応援!「ネットショップ活用セミナー」のご案内
   (仙台市・仙台市産業振興事業団)
…………………………………………………………………………………………………………

仙台市及び仙台市産業振興事業団では、ネットの活用による売り上げの拡大を支援するため、
「ネットショップ活用セミナー」を開催します。

◆主催:仙台市、公益財団法人仙台市産業振興事業団

◆協力:仙台商工会議所、みやぎ仙台商工会、日本政策金融公庫仙台支店

◆開催日時:8月24日(水曜日)14時~16時

◆会場:仙台市中小企業活性化センター
    セミナールーム2(A)(青葉区中央1-3-1 AER6階)

◆対象者:仙台市内に事業所または住民登録を有している方

◆定員:先着30名程度(事前申込制)

◆参加費:無料

◆内容:これからネットショップを始めるにあたって押さえておきたいポイントや、
    ショップの制作や販売促進に活用できる公的支援制度等について、
    専門家より説明します。
     (講師)三浦 哲志(みうら・さとし)氏
         b.mode株式会社 代表取締役
         Glow with Googleパートナー
         SNSマネージャー/ウェブ解析士マスター
         公益財団法人仙台市産業振興事業団 ビジネス開発ディレクター

◆イベントURL:
       https://www.city.sendai.jp/kikakushien/event/itseminar0824.html

◆申込方法:上記イベントページにある参加申込書に必要事項
      (法人名または屋号、住所、業種、氏名、電話番号、メールアドレス等)を
      記載の上、8月23日(火)正午までに下記申込先宛てにメールで
      お申し込みください。

      申込先:仙台市経済局中小企業支援課地域経済再生係
          kei008040@city.sendai.jp

◆問合せ先:仙台市経済局中小企業支援課地域経済再生係
      仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階
      電話番号:022-214-7329
      ファクス:022-214-8321
      メール:kei008040@city.sendai.jp
      担当:米倉


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
配信元:
公益財団法人東北活性化研究センター
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-10セントレ東北ビル9階
URL:https://www.kasseiken.jp/
E-MAIL:kasseiken@kasseiken.jp
TEL:022-225-1426
FAX:022-225-0082
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼メルマガ登録はこちらから
メルマガ配信登録用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=regist
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼お問い合わせはこちらから
https://www.kasseiken.jp/inquiry/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今後、東北活性研からのご案内をご希望されない場合は、
大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。

配信解除用URL
https://m.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=kasseiken&task=cancel
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++